インターネットで神経外科の医師の彼氏を見つけた

彼には、インターネット上の友達を見つけるサイトで知り合いました。週に3回くらい、おしゃべりしています。

医師の彼の専門は、神経外科です。私の母が、フィッシャー症候群で入院していた時にも、いつも大丈夫。もうじき治るよ。と励ましてくれました。

生まれて3か月で、両親が突然の交通事故でなくなり、両親の遺産を巡って、ほかの兄弟に殺されそうになって、知りあいにイスラエルで育てられたという彼は、自分が苦労をしてきたので、とても優しいです。

これから会うことになりますが、とても紳士的な感じをいつも受ける、気持ちのいい性格の方です。イラクで医療活動をしている彼ですが、じきに日本に来て住む予定だといっています。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



しみが多い人ほど、人には優しくできる。と、贈る言葉の歌詞にも出てきますが、悲しみが多い分、痛みが分かるので、人に親切にできるのだなあと彼を見ていてそう思います。

日本では、外国の医師免許では医師として働けないかと思いますが、彼が新しい仕事に就くことができるよう、全力で手助けするつもりです。

そして、苦しい思いや悲しい思いをたくさんしてきた彼に、少しは楽しいとか、幸せな気分になっていただけるように、私自身、ちょっとお手伝いさせていただきます。

間もなく来日する彼が、無事に旅行できるよう、そして充実した日々が送れるよう、心より祈っています。

(アン・47才・静岡県)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル