カナダのシェアハウスのオーナーが豹変!

最近は日本でも、ルームシェアが広がってきましたね。以前ワーキングホリデーでカナダに行ったとき、私も2つのシェアハウスを経験しました。最初に住んだのは、日本人オーナーの家でした。1人部屋が充てられ、キッチン・バス・トイレを4人の日本人で共有です。シェアメイトには恵まれたのですが、オーナーが精神的に不安定でかなり参りました。

ある日キッチンで、上の階の男の子と世間話をしていました。するとその夜オーナーの奥さんに、「今すぐ部屋から出てこい!」と、怒鳴りながら激しくドアを叩かれました。部屋から出ると廊下の椅子に座らされ、男の子と話していたことを30分説教。どうやら彼女はその男の子のことを気に入っていたようです。(もう50代くらいでしたが・・・)何とか解放されましたが、すぐに家を出ようと決意しました。翌日他のシェアメイトにその話をすると、他の女の子たちも言いがかりをつけられ、地下室やキッチンで怒鳴られることがあったそうです。最初に見学に来た時はとても丁寧に対応してくれたので、あまりの変貌ぶりに驚きました。結局他のシェアメイトも翌月までに全員退去することになり、新たな見学者が来た時はこっそり惨状を教えて、被害者が出るのを阻止しました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



実はその家はカナダで最初に見学した物件で、他にいいところが見つかるか不安で即決してしまいました。今思えばその不安が、疑ったり慎重になったりすることを止めさせてたんですね。これからルームシェアをする人は、ぜひシェアメイトに会ってみてください。そして住んだ感想を聞いてみてください。2件目はオーナーが長期で旅行に行っていた時期があったのですが、私の個人的な意見としては、オーナーは別居の方がいいと思います。近くにいると何かと気を遣いますし、どうしても水漏れなどのトラブルがあった時以外は特に用事はありません。そして水漏れが起こってもなかなか業者は来ないので、結局オーナーは役に立ちません(笑)

(ふわわ・28才・大阪)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル