スペインでジプシーに狙われた件

20代後半に半年間イギリスの語学学校へ留学してました。1月から学校に通い、6月に卒業旅行として、韓国人の友人とスペインに行くことにしました。費用に余裕がない私は、フランスには一緒に行かずスペインだけ行くことにしました。初めてのスペイン。夜に着くはずの飛行機は、深夜に到着。スペイン人の友人が宿の手配と迎えに来てくれる予定でしたが、もしかしたらいないかもと絶望に似た気持ちでした。スペイン語も話せない。どうなるのか…. しかし友人はいたのです。もう一人のスペイン人の友人と深夜まで到着おくれの飛行機に乗る私を待っていてくれたのです。
飛行機は 遅れるのは外国じゃ茶飯事のようだが、人はきっちりしているのだ。彼女の姿を見て安堵しました。忘れていたけれど本当にありがたかった。

韓国人の友人と翌朝 サグラダファミリア前で待ち合わせをしていました。度胸はある方ですが、今考えても、大胆ですね。知らぬ国で待ち合わせなんて。自分に感心します。
スペイン語しか話せないタクシードライバーに、場所名だけ伝え、サグラダファミリア前に。韓国人の友人にあった瞬間のことは忘れてしまいましたが。サグラダファミリア前にある公園のようなところに彼女と行きました。まるで 口に薔薇でもくわえてたような印象のロングヘアのジプシー。たくさんの花を持っていました。私に手渡すので、くれるのかと受け取りました。そしたら、なんか言ってきます。多分スペイン語で、言葉はわかりません。小銭入れを出してゴソゴソしていると、貸せという仕草。平和な日本人の私は、小銭入れを渡しました。小銭を私に見せたような気がします。わかったと彼女から財布を返してもらいました。一枚だけ札を折りたたんでいれてたのですが…ない!
札が消えています。とっさに、マイmoney!とそのジプシーに向かって叫びました。手を出し返せという仕草で、何度も大声でマイmoney!と叫び続けました。
すると拗ねたようにジプシーが何かを投げました。小さく折りたたんだ私の札でした。ジプシーは、こっそりと親切に小銭を出すふりをして、とっていたのです。すごい早業で巧みです。私が大声で叫んだものでしたから、他の観光客にバレるとまずいと思ったのでしょうね。返してきました。そんな風にお金を取られることになるとは夢にも思っていませんでした。何事もなくかえってきましたが…..結構強烈な記憶です。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



後日談があります。旅行がすみ、七月頭に帰国しました。帰国して10日くらいが過ぎた頃に仕事である女性と知り合いました。日本人です。彼女も少し前までイギリス留学をしていました。そして彼女も スペイン旅行で同じサグラダファミリア前の公園で、ジプシーに狙われました。彼女は札入れが向こう側にある財布で、向こう側から一瞬の隙に、札を全て抜き取られていたそうなのです。彼女が、見ていたのか、気づいたのが後だったのか忘れましたが、同じように花を売り、その時の金銭のやり取りでのことでした。常習だったのです。サグラダファミリア前の公園のジプシーは。ああやって、平和慣れしたジャパニーズを狙っているのでしょうか。彼女のお金は戻ることはなかったそうです。

日本と同じ感覚でいてはいけないと思い知らされた出来事です。滝川クリステルがスピーチで言ったように、日本はなくした財布が帰ってきます。
本当に素晴らしい国です。誇りに思います。

(まろん・46才・奈良)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル