服飾関係の仕事で日本にやってくるベトナム人

私は服飾関係の仕事をしています。色々な製品をデザインから縫製、出荷までしているのですが縫製は沢山のベトナムの方にお願いしています。

現地で採用をし、日本に2年という契約で来てもらいます。彼女たちは家族のために日本に稼ぎにやってくるのです。
ベトナムは暑い国なので、日本に来たばかりの頃は、日に良く焼けているせいか真っ黒です。それが2年たち、帰る頃には白くなり帰って行きます。
その姿を見送ると、日本にずっと住みたくないのかな?と思ってしまう事もあります。

彼女たちは本当に良く働きます。家族のためだと当たり前のように2年も家族と離れて単身日本にやってきます。
始めの頃は故郷が恋しくなり寂しそうな顔を見せる時もあります。しかし彼女たちと触れ合っていくたびに、私の方が考えさせられる事も多いし勉強になります。
決して弱音を吐かずに目が合うと笑顔で笑いかけてくれます。
ちょっとした事で悩んで、仕事をする気をなくしたりする私自身が恥ずかしくなります。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



彼女たちの頑張っている姿に励まされ、私も負けていられないと何度も救われますた。
そのことを伝えたいのですが言葉が分からず、ありがとうを言うのが精一杯です。
それでも満面の笑みで答えてくれます。
日本は本当に恵まれている国です。働けなくても国が助けてくれます。しかし彼女たちは働かなくては死んでしまうのです。
そんな彼女たちと話をしたくて今はベトナム語を勉強し始めています。
いつか意思疎通ができるようになったら色んなことを聞いてみたいです。

(えりなさん・32才・和歌山県)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル