イタリア人が住んでいるシェアハウス(coco26・女・27才)

シェアハウスで暮らしていた時に仲良くなったイタリア人のC。
小さい頃から日本に来ることが夢だったと言う彼は、大学留学でやって来ました。
見かけはどこから見てもイタリア人なのに、中身は優しくて控えめで少し日本人っぽいCは日本の食べ物が大好き。
お好み焼きやお刺身、ラーメンから大福まで色々なおいしいものを見つけては、私を一緒に連れて行ってくれました。
とは言え、イタリア人だけあってナポリタンには絶句していましたし(本場ではパスタにケチャップは「ありえない」らしい)、アメリカンコーヒーは薄いと文句を言っていました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



そんなCに教えてもらったのが、落語の面白さです。
大学で落語について研究していると言う彼は時々私を寄席に連れて行ってくれたのですが、これがとても面白く私もハマってしまいました。
「日本人はテレビで出ているお笑い芸人のほうが好きみたいだけど、昔からの落語のほうが面白いと思うんだよねえ」というC曰く、落語はダイレクトに伝わる笑いではなくある言葉の奥に隠された意味に気づくことで笑いが生まれるそうです。確かに奥が深いなあとしみじみしたことを覚えています。

Cはイタリアへ帰ってしまいましたが、私は今でも寄席に足を運んでいます。
彼との交流を通して、それまで知ることのなかった日本の文化を学ぶことができたのはとても貴重な経験です。
またこのように外国人が日本文化の魅力に気づき、それを評価してくれていると言う事実も日本人としては喜ばしいなと改めて感じています。

(coco26・女・27才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル