国際交流パーティーにボランティア通訳として参加!「おしん」好きのネパール人に出会いました。(ハンカチくじら・女・32才)

出会ったきっかけは、月並みですが映画を見ることがテーマの国際交流パーティーです。ちなみに私は、ボランティア通訳として参加しました。

それで、国際交流パーティーですから、参加者の国籍はさまざまでしたね。日本人が「外国人」と言われて思い浮かべるオーソドックスなイメージの金髪碧眼の外国人も参加していましたし、東南アジア諸国出身の方もいましたね。

また、今では世間の多くの人が知るところとなったジャパニメーション好きなフランス人なども参加していましたし、ハイテンションなイギリス人だっていましたし、ハワイ州から日本に移り住んでいたアメリカ人も参加していました。要するに毎度、ざっくばらんなメンバーなのです。

そして、みんなに共通していることが、やっぱり日本が好き、日本文化が好き、日本食が好き~といったところですね。要するにみんな日本が大好きなのです。

とくに印象的だったのがネパールから来た少女の日本の懐古ドラマ好きでしたね。まず先に「おしん」の話題をふられましたから。当時20代だった私はドラマ「おしん」は見たことがありませんし、今だって見たことがありません。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



私の「おしん」に関する情報は、聞きかじったもしくはどこかのバラエティー番組で見たことがある気がするといった程度なのですが、もうネパールから来た少女(と、いっても18~19歳ぐらい)の「おしん」情報の詳しいこと詳しいこと…。

なんでも、ネパールでは繰り返し見ている人が多いほどにメガヒットドラマだとか。そして「おしん」から日本人イメージは作られているらしく、日本に来てみたら平たく言えば「ギャルが多くってビックリした」的なことを言っていましたね。

そして「おしん」トークは続く続く…。けれども、他の日本人も「おしん」に関しては私と同じぐらいの知識しかなく、彼女は日本に来たら「おしん」に関するトークがさらに深くできるとワクワクしていたそうです。

けれどもまあ、「おしん」に関してはちょっと私には無理ですが、その他にも日本のごはんについては、どうしてか「おしん」から派生してたっぷりトークはできて、彼女は上機嫌でしたのでホスト側としても大満足でした。

(ハンカチくじら・女・32才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル