外国人のオカマちゃん。英会話講師はゲイだった!(オリーブオイル・女・40才)

私は留学後に日本で英会話スクールで働くことになりました。その時、英会話スクールには、たくさんの外国人が講師として、働いていましたが、私が一番仲良くしていたのは、アメリカ人講師のマイクでした。

マイクとは、一緒にランチを食べたり、仕事帰りにアフリカ料理のレストランに行ったりと、プライベートでもたくさん遊んでいたので、当時、英会話スクールでは、私とマイクがお付き合いしているのではないか?と疑う生徒さんもいましたが、その都度、マイクとは友達関係であると説明し、自分には、彼氏がいると言って、証明のために、彼氏の写真を見せたりということもありました。

マイクは、見た目、背も高く、なかなかのハンサムな好青年であったために、女性の生徒さんからも絶大な人気を誇っていたのですが、実は、彼は、男性を好きになる人だったのです。マイクは女性の格好をしていませんが、心は、繊細で、かわいらしい乙女だったのです。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



私は、外国で暮らしたこともあるので、男の見かけのオカマちゃんにはよく遭遇していて、慣れていたのですが、日本では、受け入れれてもらえないということで、マイクの中身が女性であることは秘密でした。マイクは、当時、彼氏と暮らしていたのですが、マイクの彼氏は、女性との結婚暦があり、お子さんもいました。時々、彼氏との夜のデートのために、私が、マイクの彼氏の子供のベイビーシッターのバイトをやらされましたが、全く、日本語を知らない子供達と接するのは、新たな英会話の勉強になり、ためになりました。

外国人の友人を持つと、今まで、自分が日本で育って、植えつけられた「当たり前」が全く、当たり前ではないということに気づかせてくれる事が多々あり、いろいろな状況を受け入れることができるようになり、人間の器が少し大きくなるように感じました。

(オリーブオイル・女・40才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル