コミュニティーサイトで出会った韓国人に旅行に招待された!旅費は彼が負担。(limlim・女・36才)

出会いはインターネットのコミュニティサイトでした。私が20歳のときに、韓国に短期留学をしたことがあったため、帰国後、韓国語を使う機会がほとんどなく、忘れないようにと、韓国人の人と出会って、韓国語の勉強がしたかったいうことでサイトを利用してました。

彼から、メッセージをもらい、なんとなく会話をするようになりました。日本のテレビが好きや旅行が好きなど、共通点が多く、一度、会ってみようとなりました。

それも、一緒に中国へ旅行しようということでした。まだ、付き合っているわけでなかったため、信用もないから、旅行は無理と言ったら、「告白は会ってからしたい。けど、何もしなかったら、他の男に取られてしまうのも嫌だから、会って欲しい」といってくれました。

彼は、旅費、宿泊費、すべてを出してくれて、私を旅行に招待してくれました。そこまでするのか・・・と正直驚いたのと同時に誠意も感じられました。それから、付き合うことなり、日本に来てくれる回数も多く、デートの費用はすべて彼が出してくれていて、少し負担もありました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



しかし、韓国でデートをするたびに、彼の友達が一緒に来て、なかなか二人っきりでデートができないというのは、いつもイライラしてまったこともありました。どうやら、これは、文化の違いが原因のようで、韓国では、男友達との食事にも恋人が同伴は普通のことだそうです。

また、日本人男性との違いは、レディーファースト!何するにも、まず、私が優先、そして、デートプランも私がきっと喜んでくれるだろうという前提でデートプランを決めていること!正直、お姫様になったような気分にさせてくれるので、日本人男性の友達と食事とかすると、どうも私が、気が利かない女性のように見えてしまうほどでした。いいこともあれば、大変なこともたくさんありました。

言葉が完璧でないということで、勘違いから喧嘩も絶えませんでした。喧嘩によっては、別れまでいくこともあるので、話し合いは、日本人男性のときよりも、重要と考えるほうがいいです。自分の文化、国、習慣ばかり、相手に押し付けず、相手の文化、国、習慣も受け入れていくことが、うまくいく秘訣です。日本人男性とは、また違う楽しみのある恋愛、将来は、海外在住など、わくわくさせてくれることがたくさんあります!

(limlim・女・36才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル