横浜に来たインドネシア人の船員さんが私の彼氏です。(くろちゃん・女・28才)

出会ったきっかけは、彼は船の船員さんで神戸や横浜に来る船に乗っていて、偶然横浜でその船に乗ったからです。

告白のエピソードは、彼の事を嬉しそうに友人話していると、天然な友人が彼に代わりに告白をしてしまったからです。私は恥ずかしかったので、逃げたのですが、その後浜辺に呼び出されて彼から告白を受けました。

デートのエピソードは、インドネシアは辛いものが多い国だと思っていて、彼も辛いものが大好きだと思っていました。中華街で肉まんを食べた時にからしを付けました。それを食べた彼は泣きそうな顔をしていました。からしと唐辛子は別物だと言っていました。泣きそうな顔をしてでも全部食べようとしていて、すごいと思いました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



インドネシア人男性と日本人男性との違いは、笑顔の素敵さと精神年齢です。インドネシア人は非常に笑顔が素敵で、少し困った事があってもいつも笑顔でニコニコしています。そんな彼を見ていると、以前はほとんど笑わなかった私は自然に笑顔になって、初めて合った人からも『笑顔が爽やかで素敵』だと言われるようになりました。以前の私についての事を彼に話すと、『信じられない』という顔をして、『チエはいつも笑っているじゃないか』と言いました。私は自分が自然に笑っている事に気が付かず、驚きました。日本人の友人や彼氏からは、『笑わないね』と言われているほどで、笑わない事が欠点だと言われて育ってきました。日本人と話す時は少し緊張する事があるのですが、彼と話す時は全く緊張をしません。彼はいつも笑顔で笑いながら話をしてくれるので、緊張も解けて、話も楽しくなって自然に笑顔になったのだと思います。彼と出会ってからの私は笑うようになって、以前より人生を楽しむ事ができています。彼は笑顔を教えてくれました。日本人の男性との決定的な違いは笑顔だと思います。次に精神年齢ですが、日本の男性と比べてインドネシアの男性は途上国で苦労してきたせいか、非常に精神年齢が高く、日本の同じ年代は親のスネをかじっているのに対して、インドネシア男性は親に仕送りをしていました。非常にしっかりしていて安心して頼れるる印象がありました。

まとめ:東南アジア系の途上国の男性で日本に出稼ぎ来る事のできる人は、大卒程度で勤勉でしっかりしていて頭も良いと思います。そのため、バリ島などの観光地で知り合う男性に比べて色々な面で安心できると思います。思いやりがあって優しくて笑顔が素敵なので、きっと楽しいと思います。

(くろちゃん・女・28才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル