夫の転勤でシンガポール滞在!料理教室に通いました。(白シャツ・女・41才)

夫の転勤に付いて行き、シンガポールに2年ほど滞在した経験があります。最初転勤が分かったときには「え?海外に住んだことのない私が大丈夫?」と驚きましたが、幸い大学時代に英語を勉強していたスキルもあるので、人生経験と思い、トライしてみることにしました。荷物をバタバタ、スーツケースにつめて飛行機に飛び乗りました。

シンガポールは親日の国としても有名ですが、確かにそう。3か月ほどして通うようになった地元の料理教室の先生には、シンガポールの食生活やカルチャーを教えてもらえ、本当に感激しました。私のように海外勤務の日本人らしき方もアチコチに見ることができ、自然とホームシックにはならずに済みました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



シンガポールライフの良いところは、人が温かいこと、そして食事が日本人の好みに合っていることです。海外では外での食事が基本です。家にいたくないと思う時には、積極的に外に出てランチやディナーを行うように心がけました。豊かな街の灯りを見ていると、海外勤務のストレスも自然とオフされていくような気がしました。

もう一度主人から、転勤の話が出たら、私は迷わずイエスと言います。最初は躊躇していた海外転勤ですが、良いように考えれば会社のお金で海外旅行が出来るというもの。お財布にもメリットがあり、心も充実した生活を送ることができます。次回はヨーロッパやハワイなども素敵だと考えているのですが…そうそううまく人事異動は出ませんよね。

(白シャツ・女・41才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル