イギリスの語学学校に半年留学。ステイ先は一人暮らしの中年ランドレディ。(sakana・女・37才)

大学を出た後、私はイギリスの語学学校に半年留学しました。
少しでもネイティブと話す機会が欲しかったので、ホームステイです。
私のステイ先はジュディという中年のランドレディの一人暮らしでした。

学校に通い始めると、私がジュディの家に暮らしていると知った人たちから
「よくあそこに居られるね。」「めちゃくちゃ厳しくない?」
などと気使われることが多いので驚きました。
それまで彼女の家をすぐに出て行った生徒が何人か居たそうなのです。
確かに厳格なところはありますが、家や庭はいつも綺麗にしているし料理も抜群に美味しく、私にとっては居心地の良い所でした。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



その家には常時複数の学生が住んでいましたが、夕飯の後片付けを手伝ったり食後のティータイムをジュディと共に過ごすのは私だけでした。
数カ月経った頃彼女がぽつんと言いました。
「貴女が大人で親切で本当に助かる。」
例えば洗濯はランドレディの仕事ですが、私は下着だけは自分で手洗いして部屋に干していました。
当然のことだと思っていましたが、最近の生徒は何でも任せきりで感謝の気持ちもなく、家政婦じゃないのにと言います。
なるほどステイ先の変更には生徒側にも問題があったのです。

私には母がいないので、母と暮らしているようで嬉しくもありました。
ティータイムには二人でテレビを見ながら談笑し、この時私は英語について沢山の質問をしました。
熱心に学ぼうとすると熱心に応えてくれて、おかげで私の英語力はあっという間に伸び、難しい試験に短期間で合格した時は誰よりも喜んでくれました。
私にとっては今でもジュディはイギリスの母であり、先生です。

(sakana・女・37才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル