友達のドイツ人は浴衣姿にランドセルの格好をしています。(sakko94・女・28才)

私自身がドイツ語圏のオーストリアのウイーンに留学をしていた関係で、帰国後も在日や留学のドイツ人やオーストリア人の友人が多くします。

彼らはとてもユニークな発想を持っていて、交流していて楽しいです。

Andreasというドイツ人は浴衣が大好き。真冬以外はいつも浴衣姿で過ごしています。学校に行くのも友達と会うのも部屋着も全て浴衣です。

それだけでもかなりユニークなドイツ人ですが、その他にも変わった趣味があります。それは、日本のランドセルがかっこいいと思っているのです。

フリーマーケットで黒の本皮のランドセルを見つけて一目ぼれ。「かっこいい!!」を連発して即買っていました。

その日から、毎日、浴衣姿にランドセルの格好をしています。
「それはおかしいよ」と何度注意しても「これぞ、よき日本の骨頂だよ」と言ってやめません。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



正直、一緒に歩いていると、人々の注目となり、そして必ず笑われるので、こっちは恥ずかしいです。

Johanというオーストリア人は、仕事で日本に来ています。赴任先は大阪。なので、外国人なのに片言の日本語が、バリバリの大阪弁なのです。「~やねん」「あかんねんで~」などと言われると、何だか変な気持ちになるものです。

また、彼はたこ焼きを焼くのが非常に上手です。日本人でもあそこまで上手に焼ける人はそう多くはないのではないかと思うくらいレパートリーも多く、上手に焼きます。

国際交流は本当に楽しいものです。こちらも外国語を覚える良いチャンスですし、相手にも日本語を覚えてもらえる良いチャンスだからです。

これからも、ドイツ人・オーストリア人との交流を深めていきたいと思っています。

(sakko94・女・28才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル