大学の韓国語サークルに入ってました。冬のソナタ(韓流ドラマ)が流行っていた時期・・・(サツキ・女・32才)

通っていた大学で、私は韓国語サークルに入っていました。

最初は人数合わせだからと頼まれて、まあいいかという軽い気持ちで引き受けたのですが、そのサークルに韓国からの留学生がいました。

韓国という国は、近いけれど外国。その当時は確か冬のソナタとか、韓流ドラマが流行っていた時期だと思います。そんな時期に来た留学生だったのでかなり話題になりました。

その留学生は女性で、明るくてとてもとっつきやすい方でした。

大学の講義には韓国語の授業はなかったので、サークル内で独自に勉強して覚えるという流れでした。外国語という事で、どうにもとっつきにくい部分があったのですが、文節や話し方等は英語よりも口に馴染んで発音しやすかったことを覚えています。韓国語は最後まで覚えることができなかったのが、今でも心残りです。留学生の彼女は、自国語、日本語と共に英語も喋れて、改めて韓国という国のグローバル具合を知ることができました。彼女の英語はとても流暢で、コツを聞いたら小さい頃から学んでいたからと言われ、やはり中学校から勉強を始めるのは遅いのだろうかと思わされました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



また、サークルの集まりでいくつか韓国料理を食べに行ったことがありました。韓国料理イコール辛いというイメージだったのですが、まさにイメージそのままの辛さでした。ただ、普通の辛さと違って、口に入れた時はそこまで辛さを感じないのですが、後からドカンと辛さ口の中に溢れてくるのです。けれども、決して嫌な後味ではなくてその辛さがクセになりました。

また、お店に行くのではなく彼女の家にお邪魔した時に、家庭料理もご馳走になったのですがやっぱり辛い!本当に、何から何まで辛いもので統一されているんだねと言ったら彼女も笑っていました。

日本ではあまり馴染みのない辛さを体験できて本当に楽しかったです。

最初は、誘われてなんとなくで過ごしていたサークルでしたが彼女と過ごし、学んだ事は本当に楽しくて今でも良い思い出です。

(サツキ・女・32才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル