南アフリカへの語学留学。友達もなかなかできず孤独で、友達もなかなかできず孤独で、先生にあてられた時も答えられず、耐えきれなくなり泣いて・・・(みかこ・女・27才)

大学生の時、二か月間の語学留学で、現地の英語学校に通いました。ヨーロッパからの学生が多く、同世代の人が多かったので、友達になりやすかったです。最初は、英語が全く分からず、ヨーロッパ人学生たちの早口なおしゃべりについていけず、つらかったです。

日本で勉強してきたことは、知識として頭の中にあるのに、いざ口に出そうとするとなかなか出てこないのです。あるとき、友達もなかなかできず孤独で、先生にあてられた時も答えられず、耐えきれなくなりクラスで泣いてしまったことがあります。

そうしたら、びっくりしたことに、それまであまりしゃべったこともなかったクラスメートたちがやさしく励ましてくれたのです。私にとって彼らは、英語をわざわざ勉強する必要がないくらいペラペラに見えるけれど、彼らは文法などがわからず、苦労していると言っていました。そしてわたしは、いつも大人しいけれど、文法のテストはクラスでいつも上位にいるし、時間をかけてゆっくり慣れていけば、すぐ話せるようになるよ、と泣いている私に向かって、ゆっくりわかりやすく話してくれました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



それから、私たちのクラスは放課後に近くのカフェでお茶をし、一緒に毎日の復習をするようになりました。私は彼らの文法を見てあげて、彼らは私のゆっくりたどたどしい英会話に辛抱強く付き合ってくれました。そのおかげで、それまではとても孤独だった毎日がだんだん楽しくなり、学校へ行くのが待ち遠しくなっていきました。

週末には、みんなで海へ遊びに行ったり、お酒を飲みにいったりもしました。二か月、毎日顔を突き合わせ、つらいことなどを共有したことで、クラスメート6人とはとても仲良くなりました。みんな社会人になった今も、二~三年に一回、みんなでヨーロッパなどで合流し、一緒に小旅行を楽しむ仲になりました。最初はつらかったけど、あきらめずにがんばって、本当によかったと思える思い出です。

(みかこ・女・27才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル