韓国はソウルに単身留学。思っていたよりも日本人に対する悪感情はなく・・・(なめ子・女・30才)

韓国語の勉強を始めたいと思い、思い立ったが吉日。学生だった私はしばらく学校を休学して韓国はソウルに単身留学をすることに決めました。だけどソウルに知り合いがいるわけでもなく、ましてや韓国語も挨拶程度しかできない状態…。

ただ、どんな状況でも人間というのは適応できる能力を持っているらしく、ソウルに住み始めて約1週間ほどで語学学校内でいろんな国の友人ができ、そのつながりで現地の人とも知り合う機会が増えていったのですが、韓国は日本以上に”飲みにケーション”が盛んに行われるという話は聞いていたものの、ほとんど毎日飲み会が行われ、一回酒の場をともにすれば、一から十まで全部面倒を見てくれる非常に人との繋がりを大切にするお国柄ということに気づきました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



何の血のつながりもなく、ましてや日韓情勢も決していいとは言えない状況でしたが、思っていたよりも日本人に対する悪感情はなく、むしろ”日本人の友人がほしかった”という意見がかなり多かったほど。そのおかげで、日本語の先生というアルバイトまで見つかり、勉強をしながら仕事先を見つけることができました。

そして韓国語を学び始めたことで、元々興味のあった業界への就職もでき、”何においても無駄なことはない””やりたいと思ったことをすぐに実行に移せば、道は開ける”ということを体で感じることができました。
また、ずっと日本にだけいるよりも、いろんな国の方と知り合い、お互いに理解しあう場を作ることができたのは、これからの人生にも大きな役に立っていくのではないかと思っています。

(なめ子・女・30才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル