外資系企業のアメリカ人女性上司が親切で、日曜日には自宅にランチに招いてくれました。(Kay・女・50才)

私は外資系の企業に勤めていた際に、一年間アメリカで生活をしていたことがあります。

仕事ですので自分一人でアパートを借りて一人暮らし、レンタカーで通勤をしていました。

買い物ももちろん一人でスーパーにドライブしていました。

しかしいつも一人ではなく、会社の上司や部署の人が代わる代わるランチやパーティーに誘ってくれたのです。

特に私の女性上司は親切で、日曜日には自宅にランチに招いてくれました。

彼女は4人兄弟で、私の為に家族6人が集まり、それは賑やかなランチでした。

メニューは決して豪華ではなく、パンにソーセージ、スクランブルエッグにホットミルクでしたが、心のこもったおもてなしでとても楽しい時間を過ごすことができました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



彼女の一家はその後もレストランで一緒に食事をしてくれたり、夕方のヤードパーティーに呼んでくれたりと、何かと気にかけてくれたのです。

私は日常会話はできますがネイティブではないので、家族6人が盛り上がって話している時には内容が分からず全くついていけません。

殆ど無表情になっていることが多かったのですが、彼らは敢えて私に構わずお喋りをしてくれました。

「気を遣わない様に接する」という気遣いがとても有難く感じたのです。

私は今でも彼女のご両親に毎年クリスマスカードを送っています。

右も左も分からない海外で、まるで家族の様に接してくれたこと、一生忘れません。

私も海外から日本に来ている人が寂しそうにしていたら、同じ様にしてあげたいと思っています。

(Kay・女・50才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル