夫の仕事関係で10日ほどアメリカ人の女性を自宅に迎えました。(nanase・女・40才)

もう5年ほど前のことですが、夫の仕事関係で10日ほどアメリカ人の女性を自宅に迎えました。

うちは何の変哲も無い一軒家ですので小さな和室一室を使ってもらい、もちろんお風呂やトイレ、キッチンも共有です。
日中は夫と一緒に仕事に行きますが、夕刻には帰宅し土日も挟んでいたので接する時間もそこそこありました。
私は英語がさっぱり出来ないので夫に通訳をしてもらいながら身振り手振りでお風呂の使い方や好みの食事のことなど聞いたりを説明したりしました。
彼女もまったく話せなかったのですが、向こうの方の気質なのか臆することなくどんどん話しかけてくれました。
子ども達も彼女に懐き、言葉はわからないながら徐々にコミュニケーションをとるのがうまくなり、本当によい経験をさせてもらったと思います。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



思い出すのは、彼女が来て数日たった頃、初めてふたりだけで近くのスーパーに買い物に行ったときのことです。
日本のスーパーは珍しいらしく、とても楽しそうでした。
その頃には私も話せないながらも彼女とずいぶんと親しくなっていたので緊張しながらもいろんな会話をしました。
見切りで50%オフのシールを見て期限が近くて半額なんだよとか、試食は味見してもいいんだよ、とか・・・
今思い出しても彼女の楽しげな顔が浮かびます。

ほんの10日ほどの共同生活でしたが夫と違って異国の方とこれほどまでに近く接する経験をしたことが無かった私は、それがどんなにか楽しく素晴らしく、また心があたたまるものなのかを知りました。
国籍は関係ないのだと。
そして、自分が英語を話せないことをこんなにも悔やんだことはありませんでした。
彼女がアメリカに帰るとき、子ども達も私も涙が止まりませんでした。
きっといつかまた会おうと約束して新しい「家族」を見送ったのを覚えています。

(nanase・女・40才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル