ヤっちゃった!LA旅行でアメリカ人のアニメオタクのナンパを許諾

アメリカ人の彼氏に出会った場所は、旅行先のアメリカでした。

大学の卒業旅行で行った先のLAで彼と出会いました。

ランチ中に近くに座っていた彼と彼の友人らしき人の視線をチラチラ感じていたら、私の友人が席を外した時に拙い日本語で声を掛けられました。

その時はすぐに私の友人が戻ってきたのでその場で連絡先を交換し、旅行の最終日に食事をすることにしました。

その後、約束の日が来たので友人も含めてランチをしたところ、彼と彼の友人は日本のアニメに興味があり日本人を見かけたので話しかけたとのことでした。

私もアニメは好きで、幸いお互い一緒のアニメが好きだったので、会話は大いに盛り上がりました。

意気投合し、帰国時間まで一緒に過ごし、空港まで見送りに来てくれました。

それから日本に戻り、彼とは常に連絡を取る様になりました。

連絡は主にメールでしたが、英文とは別に日本文でもやり取りするようになり、徐々に彼も日本語が上達してきました。

連絡を取り始めて2年、彼が日本に来たいと言い出しました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



「メールのおかげで読み書きはできるようになったけど、日本語で話したい」ということでした。

ちょうど就職して引っ越しも済み、一人暮らしにも慣れてきた頃だったので二つ返事をし、彼が遊びに来ることになりました。

日本ではアニメグッズを探しに行ったり、寺院を回ったりと出来る限り観光をしました。

帰り際に彼が「本当に楽しかった、またいつか絶対来るからね」と約束して別れました。

また連絡だけの関係が続きましたが、ある日急に「一緒に行ったグッズ屋さんに来てごらん」とメールがありました。

不思議に思いながらお店に行くと、彼が居るのです。

なんと日本に引っ越してきたとのことです。

そして「あなたが好きです、付き合って下さい」と日本語で言ってくれました。

それからしばらく一緒に過ごし、結婚まではできませんでしたが幸せな日々を過ごせました。

仲は良かったものの、結婚となると自分の両親の反対が強く、また彼のご両親も国際結婚には理解がなく、泣く泣く彼とは別れる事となりました。

今でも良い友達として連絡は取り合っていますが、彼と結婚していたらまた違う人生だったのかなと思っています。



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル