パキスタン人男性の恋愛観※不倫や二股がバレると悲惨!男は浮気するけど、女は許さない!

彼に初めて出会ったのは、自宅の最寄り駅のホームでした。パキスタン人でしたが、

顔だちはあまりパキスタン人らしいタイプの人ではなかったようです。

実際、初めて会った時は、アメリカ人かと思いました。

当時、高3で、外国人と接したことがほとんどなく、欧米の人のイメージのままで、彼に接していました。

実際、彼は、愛情表現はオープンな方で、会うたびに「愛している」と言っていました。

パキスタンは、イスラム教徒の国で、女性に対してはとても厳格なきまりがあります。

とはいえ、実際に日本で暮らすムスリムは、自国で暮らしているムスリムほど厳格ではないようでした。

朝晩はともかく、日中にお祈りをしていたら、仕事をサボッていると思われますし、ハラールのように祈りをささげた食べ物など、日本にはありません。

それでも、豚肉の入ったものは徹底して避けていました。

パキスタンの人たちは、家族や親戚のつながりがとても強く、日本へ働きにきていた人たちも、家族や親戚のつてを頼って来日していた人がほとんどでした。

家族のつながりをとても大切にするだけあって、恋人も、家族や友人に必ず紹介します。

彼と付き合っている間、どのくらいの人数の人に紹介されたか分かりません。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



彼が元々嫉妬深いこともあるのでしょうが、そんな密度の濃い付き合いの中で、たとえば不倫とか、二股なんてことが起きたら、まず間違いなく、ものすごい勢いで怒られるし、罵られるし、即別れるでしょう。

あのつながりの中で、男性がパートナーの女性を誰かにとられる、というのは、生き恥をさらすのと同じなのです。

彼と別れてかなりの年数が経ってから、イスラム教を信仰するどこかの国で、つきあっている男性を裏切った女性が、自分の父親と兄に殺された話を聞いたことがあります。

イスラムの男性にとっては、そのくらいの恥辱なのでしょう。

私も、実際は何もなかったのですが、彼のところに出入りしていたパキスタン男性が、私のことを「俺に気がある、キスしてきた」とか、ウソをついて、彼を混乱させたことがありました。
その誤解を解くのに、かなり大変な思いをした記憶があります。

ウルドゥ語も英語も、そんなに得意ではない私が、その誤解を解くのは、かなり大変なことでした。

男性上位で、「男は浮気するけど、女は許さない」と公言してはばからない彼でしたが、実際浮気をすることはありませんでした。

とても優しく、大きな愛情を注いでくれていました。

外国で働く彼には、私では話し相手にならないような悩みが、たくさんあったと思います。

それでも、小さなことにはこだわらず、大きな気持ちで接してくれたことは、今でも私のいい思い出で、宝物です。



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル