オフィスで知り合った美人アメリカ人。小柄で、155センチ、40キロ・・・(Maggie・女・50才)

私が勤めていた外資系企業では、社員の子供を一定期間インターンとして働かせるシステムがありました。
日本支店にやってきたのは、海外ブランチの支店長の娘さんでした。
彼女は大学生、父親がかつて日本に勤務していたこともあるとのことで、日本支店を希望したそうです。

彼女は自由奔放で、とても明るくしかも美人で、オフィスでも人気者でした。
アメリカ人にしては非常に小柄で、155センチ、40キロの私とほぼ同じ体型でした。
彼女も「私も痩せてるけど、あなたも細いのね」とすぐに親しくなりました。
私はこれがチャンスとばかり毎日彼女に過ごし、会社帰りも途中まで一緒に帰り、ガールズトークで英語力を磨くことができました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



そんなある日、彼女が私を滞在先の六本木のアパートに招待してくれました。
外国人のアパートですのでさぞかし広いだろうと思っていましたが、実際に訪ねてみて驚きました。
まるでホテルか旅館に来た様な広大な敷地に、迷路の様に部屋が幾つもありました。
少なくともゲストルームが3つ、バストイレも3つはあり、ホールの様なシアタールームまであったのです。
ここまで広いアパートに従兄と暮らしているというのですから、日本人の感覚は分からないのは無理もありません。

しかし彼女は几帳面で倹約家で、近所のスーパーでほうれん草を買った話などを面白そうにしてくれました。
私は始めは彼女の英語が速くて分かりにくかったのですが、1ヶ月も経つ頃には本当に「阿吽の呼吸」で会話が出来る様になっていました。
もちろん彼女と話す時だけ限定です。
彼女はインターン最後の日、私にハグして泣いてくれました。
その後何度かメールが来ていつしか疎遠になりましたが、きっと明るく元気で暮らしていることでしょう。

(Maggie・女・50才)



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル