韓国人と日本人の結婚※紹介系※1月に結婚を前提に会ったのが彼だった!

韓国の人に日本で出会いました。

現在の旦那になります。

人の紹介です。

1月に結婚を前提にでしたが会ったのが最初になります。

バラを一本もって私に渡してくれたのが最初の出会いです。

その時はお台場をデートしましたが、言葉が通じないのもあって最初あまり会話はなかったです。

2月にもう一度会いプレゼントに財布をくれたのですが、その財布の中に日本のお金が入っていてびっくりしました。

そして日本語で書かれたメモに「驚かないでもらってください。気持ちです」と書かれていました。

デート中も手をつないでリードしてくれたりと最後まで気を使ってくれたのを思い出します。

旦那は蔚山(ウルサン)出身の人で釜山(プサン)側の人ですが、地域の特性で男性は寡黙な人が多いようです。

韓国に帰ってからしばらくして韓国の海苔やらラーメンやお菓子が手紙と共に送られてきました。

その時韓国がまだ難しかった私は韓国語が解る知り合いに読んでもらったのですが、毎日あなたを思い出します。

あなたに会いたいです。書くのが恥ずかしくなるような歯が浮くような手紙だったです。

その時はスマートフォンではなかったため電話とかパソコンでメールで交流していました。

1週間に1回は電話がかかってくるのですが、聞き取りが難しく出ない時期もありました。


あっ、まだ、彼氏がいない人は、在日外国人が多い『FBOMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思いますよ。(←ちょん・40才)



メールも翻訳するソフトを通すとうまく訳せずちょっと不思議なメールをやりとりしていたりしてました。

一度両親に挨拶にと夏に何日か日本に来てくれた時がありました。

その時の旦那が持ってきた荷物の半分以上がキムチと家族一人ひとりに渡すお土産でした。

山が好きだと聞いていたので高尾山に行ったのですが、そこでは私の為にオカリナを吹いてくれました。

そこでも会話はありませんがずっと笑顔でまたぎこちない私の韓国語をずっと聞いてくれていました。

家族の反応もお土産を持ってきてくれたりというのもあり良かったです。

その後も電話やパソコンメールでやり取りをしていて、また韓国のお菓子などを送ってくれたりしてしばらく私も仕事が落ち着くまでやりとりが続きました。

10月に準備がすんで私が韓国にいきました。

飛行場で旦那が花を持って待っていてくれました。

しばらくは私はホテルに住んでいましたが、その時も毎日会いにきてくれてデートして、家を探して一緒に住み始めました。

結婚式を親の為に挙げたいとのことで一緒に生活してしばらくしてから結婚式もしましたが、ウエディング写真など思い出になるのも多く、また日本からも両親を呼んでキョンジュのリゾートホテルを借りてくれたり本当にいたれりつくせりでした。

文化の違いや言葉など難しいこともありますが、寡黙ですが情があり優しい旦那さんです。



おすすめ恋愛体験談
短期留学中、アメリカ人に英語で告白された!会うたびに「愛してるよ」。(みちる・女・24才)
ペンパルサイトで知り合ったベルギー人と2人で1週間の旅行!(masamac・女・27才)
ベルギー人の彼氏にはじめて会ったのは、外国人が集まる大阪(梅田)のバーでした。(NAO・女・35才)
恋愛体験談ネット交流海外生活
国際恋愛マニュアル